寒さがホントに厳しいですね!

我々のこの地域(大分県佐伯市のなかでも宇目)はここ最近連日で朝は氷点下の日が続いております。

さて、先週の話なのですが、森林組合関係内のみでの資格なのですが、その受験のために過日に講習を受けた3人で再度上京してきました。試験の内容は大分類で5項目あり、その5項目を3か年以内に全て合格すればよい!とのシバリになっております。(もちろん、一発で5項目全て合格するのもよし!)

受験者は、Mつ岡君=5項目の全て、一発合格を虎視眈々と狙っている強者

     Sお月係長=あやうくば5項目中に2~3項目の合格をしれ~~っと狙っている強者

     Iま山部長=5項目中、1~2項目が宝くじが当たる確率で合格するかも?!と勉強もしていないのに自分で思っているお   じさん

試験は2日間実施され、一生懸命に勉強した人も、そうでない人も一応に疲れたというか、ホッとしました。

試験の中日に、Sお月君が、「向こうのほうで何かやってそうですよ!!」と言い出し、残りの2名はイヤイヤついていったそうですが行ってみたところ↓↓↓

わ~~~~~っ  キレイ☆ 遠くから鈴を鳴らしながらトナカイさんがやってきそうな感じ!!!!

そしたら、なんと↓

色が変わりました!!(さすが、東京!)

なんだか、「メリークリスマス」って自然と声が出てきそうですよね!!!

そして、ホテルへ帰る途中にまたまた、Sお月係長が「あっちでもなんかやってそうですよ!!」と言い出したのでまたまたイヤイヤついて行ってみたら・・・

すごいですよね!だいたい、東京は夜なのに昼間みたいに明るいんですよ!みなさん知ってますか!?

(左側:Sお月君  右側:Mつ岡君  撮影:Iま山部長)

当たり前ですが、宇目では・・・・・ね・・・(・。・;

翌日、試験を終えた2名(Sお月係長とMつ岡君)は後ろ髪をひかれる思いで東京を後にしました。