新型コロナウィルス対策

佐伯広域森林組合では、以下の通り「新型コロナウィルス」への対応をしております。
お取引業者様には、ご不便をおかけ致しますが、御協力の程、よろしくお願い致します。

玄関にアルコール消毒液の準備

本所入り口に「アルコール消毒液」を準備しています。
ご来所の際には、感染防止のため、ご協力をお願い致します。

県外出張の自粛

当面の間、県外出張を自粛しております。
会議が必要な場合には、ウェブ会議システムを準備しています。

視察受付の中止

当面の間、当組合及び工場の視察を中止させて頂きます。

マスク着用を義務化

全職員マスク着用を義務付けております。お客様ご来所の際、マスク着用で対応させて頂きます。

休憩時間に事務所内の換気を徹底

午前、午後、昼休みの休憩時間には、事務所の扉を開け、換気に努めています。

会議室の扉解放

会議の際、できる限り、会議室の扉を開放し、密室状態にならないように努めています。
お客様ご来所の際にも開放する場合がありますので、ご了承願います。

ウェブ会議システムの設置

本所にスカイプ、ズームによるウェブ会議システムを設置しました。組合内の会議、官公庁様、お客様とウェブ会議が可能となっています。

共有 IT 機器のアルコール除菌

組合内で共有で使用する機器類は、定期的に消毒しています。

県外の地域との往来についての確認

県外の地域との往来について、当組合で勤務する職員また関係者全員にアンケート(大分県の依頼による調査協力)を実施し、行動の確認をしております。